FC2ブログ

伏せ込み~田んぼのお仕事~

3月28日に、こんな時こそ歌や笑いが必要なのです。
ということを書いていますが、
今日の新聞で、同じようなことを
吉本興業社長の大崎洋さんが仰っていたのを見て、
なんだかホッとしました。
       


 まんまるだより    
                 2011年 4月 22日 号
  
        「伏せ込み」
               
21日木曜日に今年も「伏せ込み」をしました。
「伏せ込み」とは、稲の種もみを蒔いた苗箱を「苗代(なわしろ)」
という場所に伏せる(置く)作業です。
こうして、田植えが出来る大きさまで稲の苗を育てるのです。

お米になるまでの仕事は、田植えが最初の仕事ではないのです。
肥料の散布や、先々週この「たより」に書きました田んぼの
畦の「板波」張りなど、田植えまでにも色々な作業があります。
また、稲刈りが最後の仕事でもないのです。
その後にもまだ仕事はあるのですよ。

さて、毎年「伏せ込み」の様子をカメラに収め様と思いながら、
いざその時になると作業に集中して
写真のことなどすっかり忘れていましたが、
今年はやっと撮りました。ようやく紹介できます。

いつもはそれぞれ個人で農業をしていますが、
専用の機械が必要な種まきと伏せ込みは皆で協力してやっています。
二人では1日近く掛かる作業も、
大人数ではわいわいとでもテキパキと動いて1時間半ほどで終了です。


001苗代根切りネット
根きりネットという黒いネットを敷いています。 

002苗代苗箱並べ
その上に苗箱を並べます。  

00苗代カラー鋼管
並べた苗箱の上にカラー鋼管という半円の支柱をさします。

005苗代ラブシート
苗箱の上にラブシートという不織布を掛けます。

006苗代ダンポール
ビニールを掛けた上からダンポールという弾力性のあるポールで
ビニールを抑えます。

008苗代出来上がり
完成です。
                                      さちこ
                                         
 ~お知らせ~ 
4月1日まんまる米の「発芽玄米」を販売開始!
玄米を超えた玄米。
栄養満点、しかももっちり香ばしくて美味しい。
一度食べたら病みつき、まんまる米の「発芽玄米」誕生です!
スポンサーサイト



リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード