FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片づけの魔法

 まんまるだより     
                  2012年 3月 16日 号

      ~ 片づけの魔法  ~
今年は3月に入ってもまだ雪が降り、
暖かくなるのが待ち遠しくてたまりません。
それでも少しずつ確実に春が来て、皆さまがお住まいの地域では、
開花が遅れていた梅もホッとしたように咲き誇っているのではないでしょうか。
  
佐久の梅はたぶんまだ先になりそうですが、
畑の土手には、
オオイヌノフグリの青くて小さい清楚な花が咲いています。
先週の「たより」では、
庭にやっと2つ3つの福寿草が顔を出したと書きましたが、
今では、日当たりの良い場所にいくつも黄色い太陽のように光っています。

009フグリとテントウ虫       
丁度てんとう虫が歩いていました。  
すばしっこく動いて写真を撮るのが大変でした。

011福寿草
庭の福寿草。眩しいですね。


最近になって、随分前から話題の本、
近藤麻理恵さんの「人生がときめく 片づけの魔法」を読みました。
読み始めてすぐ猛烈に片付けたくなり、
最後まで待てずに読んだところから実践していきました。
私はなぜか定期的に片付けたくなるタイプで、
服や本や小物類など2年に一度ぐらいの割合で処分しています。
ですから、持ち物はそれほど多くないと思っていましたが、
本の通りにときめくかどうかで片付けると、ゴミ袋は約20袋、
その他、錆びたB・B・Qセットや古い電話など、
ごみの無料回収にもかなり出しました。

服の量は多くありません。
それなのにあまり気に入っていないものを何着も持っていました。
本は次々増えますし、
おまけのストラップとか、シャンプーなどの試供品とか、
お菓子を買った時の手提げ袋とか、いつの間にか溜めていて、
今まで片付けたつもりでも、
実は見ないようにしていた物が沢山あったことに気づきました。
押入れにしまったまま放っておいた、
大量の写真やネガも思い切って処分しました。
どんどん物が少なくなると、身軽になるのが快感で、
もっと片付けたい!もっともっと!と早くも片付けの魔法にかかってしまったようでした。
今は、農園主にもじわじわと魔法をかけているところです。

新しい春、これから本当に魔法が効いてくるといいなと都合よく期待しています。
身も心も軽くさっぱりして、また美味しいお米と野菜作りを頑張ります。
                    さちこ
スポンサーサイト
リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。