FC2ブログ

田植え靴

まんまるだより    
              2012年 4月 20日 号

☆☆発芽玄米をご愛用下さっている、大阪府のNさん(72歳・女性) 
  から嬉しいご報告を頂きました。
  「発芽玄米にしてから肌につやが出て綺麗になってきました」とのこと。 
  嬉しいおたよりをありがとうございます。
  栄養豊富で美味しいから食べていましたが、お肌にもとても良かったんですね。
  食べ続けることが楽しくなって来ました。☆☆

    ~ 田植え靴 ~

こちらでは、遅かった桜がやっと咲き始めました。
枯れ葉色だった土手も緑になり、家々の庭先にも黄色・紫・ピンクと
可愛らしい花が咲いて、春を喜んでいるようです。
佐久に住むようになり、春の到来がこんなにも待ち遠しく、
また、体の芯から何かが湧き上がるような嬉しいものだと知りました。
厳しい寒さは、この喜びや開放感といった春の幸せのためにあるのでしょうか?

さて、先週の「たより」にも書きましたが、雨が多くて田畑の土が乾かず、
準備をするのにいつもの10倍(ちょっと大袈裟ですが・・・)の体力を使った
苗代(稲の苗を育てる場所)も、19日(木)今年初めて水を入れました。
21日(土)に種もみを蒔き、翌22日(日)はいよいよ「伏せ込み」です。
種もみを蒔いたトレーを、苗代に並べて置き、ここから約1ヶ月間、
田植えが出来る大きさになるまで苗を育てるわけです。

            
001苗代水入れ後

 この場所を苗代と呼びます。  

002田植え靴黒

004田植え靴ピンク

上の膝まである長靴は、田植え靴と言います。
田植えの時だけでなく、水が入っている田んぼではこれを履きます。
普通の長靴では歩きにくい田んぼも、
足にフィットする田植え靴は、脱げることも無く歩き易いです。
二つは形が少し違います。
黒いほうのタイプが軽く靴底も柔らかく、
田んぼの中ではより歩きやすいと私は思います。
ピンクのタイプはサイドのベルトで調節出来、着脱が楽です。 
   
数年前からおしゃれなレインブーツが流行っていますよね。
鬱陶しい雨の日も楽しくなって良さそうです。
一昨年あたりだったでしょうか、
テレビで「柔らかくて折り畳めるので、晴れたらカバンに入れて持ち運べます」
と紹介していたレインブーツを見て、思わず笑ってしまいました。
なぜって、
それは全く黒い方のタイプの田植え靴そのものだったのですから。
                       さちこ
スポンサーサイト



リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード