FC2ブログ

まんまるだより~天気はままなりません~

        まんまるだより              
                           2009年 9月 25日号 

2009ine
今年の稲の穂はこんな感じ。美味しいお米になってるかな 笑顔 ニコニコ
新米は10月下旬ごろの予定です。   

       
こちらは朝晩涼しくなり、長袖を着ていても寒い時がありますが、
日中は強烈な日差しで汗だくです。

5月頃になると、キュウリやトマトといった夏の野菜が恋しくなり、
食べると夏を感じさせる太陽の味にカラダ中が大喜びしますが、
こう涼しくなると、早くも柔らかく炊いた味の染みた大根とか、
鍋であっさりとポン酢で頂いたり、キムチ鍋にしたり、肉団子と煮込んだり、
洋風にクリームスープにしても美味しい白菜などが食べたくなります。
アツアツをふーふーしながら食べて幸せを味わいたい季節になりますね。 

      § 天気はままなりません §

7月は雨や曇りのぐずついた天気が続きましたが、
8月は逆に雨が全く降らなくなり、雨を待ち望む毎日でした。

雨が無いので雑草は伸びなかったので、その点は助かりましたが、
ある畑では収穫のため毎日通る通路がとうとうひび割れ、
野菜も日中はくったりとしていました。

今にも枯れそうに見えていましたが、地中深く根を張っているのか、
かなり少ないとは言えツヤツヤとした実を付けていました。

大体毎年8月には日照りが続き、毎年雨を待って心がかき乱される事もあります。
理想は、常に平常心で淡々と天候と向き合いたいのですけれど、
まだまだ修行が足りないようで・・・。

野菜も人間と一緒で、いえ人間以上にほとんど水で出来ていますから、
水が無くては養分も吸えないですし、生きていけないはずです。
にもかかわらず、本当に不思議な事ですが、ズッキーニなどは、
雨のない8月の方が7月よりも沢山取れるようになりました。

暑さは好きでしょうが、それにしても、水が無い事には成長できないと思うのです。
水を求めてどこまで深く根を伸ばしているのか、
下にある僅かな水を細い根で頑張って吸い上げているのか、

今年は野菜の強さに助けられました。
頑張ってくれて、ありがと。

          ** ** **

9月に入っても雨はほとんど無く、今月初旬に種を播いたカブがなかなか成長しません。
農園主は水路と畑を一日に10往復以上しながら大きなタンクに水を汲んでは、
1200坪のカブの畑にポンプで水遣りをしています。 カブ

はぁ~、本当に天候はままなりません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード