FC2ブログ

農閑期 冬の楽しみ

毎年恒例?冬期のジョギングを今年も始めました。

「いつも走ってた人?」と、
昨日は、散歩中のステキな老夫婦に話しかけられました。
「あの、ピンクのヤッケを着たおねえちゃん。
 今年は全然見てないけど、病気でもしたんだろうかって、
 話してたんだよ」

「春から秋は仕事が忙しいんで、冬だけ走ってるんですよ」
と、お話しましたが、
私のことを覚えていて、
少しでも気に掛けて下さる方がいらっしゃったなんて、
なんだか感激です。
「私は、すこぶる元気です!」


冬の間は、あちこちに出かけて行きます。
一部ご紹介。

002あってり麺 塩
軽井沢 あってり麺 塩
あちこち移動する面白いお店。
また軽井沢に帰って来てくれました。
ごぼうがいい味出してます。

003あってり麺 鳥塩2
あってり麺 鳥塩(だったかな?)
全粒粉を使った太めの麺。
鳥塩白湯で少々濃厚なスープ。
一口頂きましたが、太めの面が苦手な私も、
これは、美味しかった。


別の日。
鹿教湯温泉つるの湯に行ってまいりました。

002鹿教湯 つるや旅館女風呂

こちら女湯。
だーれもいなくてひとり占め。
剥がれた壁のタイルが、床や湯船の中にまで散っていましたが、
さほど気にせず。

003鹿教湯 つるや旅館混浴風呂

こちら混浴のお風呂。
女湯より広く明るくよい感じ。
窓の外には混浴露天風呂が見えます。
どちらも、運良く誰もいなかったので、
のんびり楽しめました。
無色透明なので、男性がいればとても入れません。
露天風呂は、女湯とも繋がっているので、
いざとなれば、女湯に駆け込めると言う安心感もありました。

タイル張りの床や浴槽、
白い女性の像、
手水鉢みたいな温泉の出口、
タイムスリップしたような
レトロ感が漂っていました。

源泉掛け流し。
ぬるめのお湯で、いつまでも入っていられそうでした。
お湯から上がった後は、
体の芯から、内臓から温まって、ずっとポカポカ。
さすが湯治場、本当にいいお湯でした。

受付の人の良さそうなおばあちゃんも、魅力です。


さちこ

 無農薬・無化学肥料の野菜とお米
 アイガモの泳ぐ田
 まんまるファーム
HP   http://www15.ocn.ne.jp/~manmaruf/  
 E-Mail  manmarufarm@air.ocn.ne.jp
 ブログ  http://iceplant862.blog61.fc2.com/  
 



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード