FC2ブログ

20年目の苗作り

前回書いたものについて、ちょっと補足。

まず、必死の形相というのは、
調子に乗って大袈裟に書きすぎたかも・・・。

楽しいことも山ほどあるから。

出来ることも努めてやらない、というのも、
やってる中でのやらないだからね。
20kg以上のものは出来るだけ持たないようにする。とかね。

って、こんなこと書き足してるようじゃ、
まだまだ「あまちゃん」だなぁ。
修業が足りないようです。

では、
4月25日の「たより」から。

    まんまるだより   
        2014年 4月 25日 
    
   ~ 20回目の苗作り ~  

春は、あちらこちらに色とりどりの花が咲いて、気持ちが潤いますね。
冬には最低気温がマイナス10℃ぐらいまで冷え、
緑が殆どなく枯葉色に染まる佐久にいると、
鮮やかな色の花が一斉に咲く春は、本当に命の芽吹きを感じる躍動の季節です。

さて、
ゴールデンウィーク間近となり、農園の仕事も着々と進んでいます。
4月8日に浸種(水に浸す)を開始した「種もみ」は、
加温して発芽させる「芽出し」という作業も上手くいき、
今年は割合均等に発芽させることが出来ました。
そして、19日に種もみの播種。           

20日は、前日田んぼに運んだ種を蒔いた苗箱を田んぼに並べる
「伏せ込み」という作業をしました。
毎年、種もみ播種と伏せ込みは、有機農家数人と共同で作業をします。
20日も早朝から手伝って頂きながら無事に終えることが出来ました。
  
伏せこみ後
 
こちらは、伏せ込み後の写真です。
5月末の田植えに向けて、ここで苗を育てます。

上手く育ったり、そうでなかったりで、
苗作りも奥が深いです。
今年は、綺麗に揃った元気な苗に育ちますように。

まんまるファームの苗作りも、今年でとうとう20回目となりました。
何もできない素人が始めて、振り返ってみると実に色々な事がありました。
これほど長く続けることになろうとは、全く想像も計画もしていないことでした。

多くの皆様に支えられてここまで来たことを思うと、本当に感無量です。
ありがとうございます。
これからも体力の続く限り、安心でおいしいお米作りを追及していきます。
今後とも、応援よろしくお願い致します。                

さちこ
                     
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード