FC2ブログ

田んぼの仕事 と 嗚呼雑草

ワールドカップ見てますよ。
日本ガンバレ

もうずーっと、「まんまるだより」を載せていなかったので、
ギュッとまとめてみました。

  まんまるだより    数回分のまとめ

先月末、今年も無事に田植えが終わりました❢
浅間山にはまだ雪が残る3月末、
田んぼに肥料を蒔くところから今年の米作りがスタートしました。
続いて、
4月8日  ・・・ 種もみ(野菜でいえば「種」ということになります。)
          を水に浸す「浸種」を開始。
約10日間水に浸すことで、
種もみが十分に水分を吸収して発芽しやすくなります。

4月16日 ・・・ 苗代の代かき。苗代(なわしろ)とは、稲の苗を育てる場所。
          代かき(しろかき)は、田んぼに水を入れて耕うんし、
          土をトロトロにすることです。
4月17日・18日 種もみの催芽(さいが)。種もみを温水に漬けて発芽させます。
4月19日 ・・・ 種もみ播種。
発芽させた種もみを、機械を使って専用の苗箱に蒔きます。
4月20日 ・・・ 伏せ込み。
          種を蒔いた苗箱を苗代に並べてビニールのトンネルを掛けます。
          ここから、苗作りのスタートです。

この間、苗代の管理、田んぼの荒おこし(耕うん)、代かき、
畑の耕うん、畑のマルチ張り、野菜鉢上げ、
そして植え付け等々、怒涛のような日々でした。

5月26日 ・・・ 苗箱剥がし。
          苗代にしっかり根付いている苗を苗箱ごと剥がします。
          この作業、私の中では辛い農作業ワースト3に入ります。
5月27日 ・・・ 苗箱配り。
          剥がした苗箱を、植える枚数分各田んぼに配ります。
5月28日・29日 田植え☆ 
6月1日  ・・・ この日から6月8日まで、アイガモ放鳥の準備
          (支柱立て、ネット張り、テグス張り等々) 

高温と湿気の多いこの時期、
田畑の雑草も一日で10㎝以上伸びるのじゃないかという勢いで、
ここの所まんまるファームは、毎日が雑草との戦いです。
他の作業もしながら、田んぼと畑の畔草を何週間か掛けてやっと刈ると、
刈り終ったころには、
もう最初に刈った草が伸びているといった具合で終わりがありません。
田んぼの雑草も、まだカモちゃんがいなかった頃は、
毎日田んぼに這いつくばって取っても、田んぼ一枚終えるころには、
すでに始めに取ったところには草が生えていて、
ウンザリ・ゲッソリ、
張りつめていたものがパァッと霧状になって散るような、
そんな気がしたものです。
アイガモちゃんに助けてもらって、田の草取りは随分楽になりました。

しかし、晩秋まで続く草との戦いは、まだ始まったばかりです。

除草機とカモ
除草機を押す農園主の周りに集まるカモちゃん。

雨上がりのエンドウ
雨上がり、葉っぱに水滴を載せているエンドウ。

さちこ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード