FC2ブログ

薪ストーブからの解放

秋3

赤とんぼが舞って、コオロギが鳴いて
日一日と秋が濃くなっていきます。

先日畑へ行く道で、
真新しいテニスラケットを持った、5人ほどの少年達を見掛けました。
ちび錦織くん達です!
今までこんな光景は見た事がなかったのに、
錦織くん効果はここまで及んでいたんですね

さて、今日は久しぶりに「まんまるだより」から。

 まんまるだより     2014年 9月 12日 号
    
  ~  薪ストーブからの解放 ~

昔書いていた「やさいだより」を数年に一度ぐらい、
極たまに思い出して読むことがあります。
適当に選んで読んでみると、自分で言うのも変ですが、
中々面白いことを書いているのです。
フレッシュで農的暮らしの驚きや感動に満ちていて、
今よりずっと良いみたいです。。。。。

先日何気なく読んだのは、2001年11月9日号「寒くなってきました」。
冬の寒さは怖いけれど薪ストーブのお蔭で快適に過ごせる。
が、薪の炎に魅入られてストーブの前から動けなくなるのは困ったものだ。
というような内容でした。

あれから13年経ち、憧れのカントリーライフは何処へやら、
隙間だらけの古~い家は、毎年大量の薪を必要としたので、
農園主はとうとう
「薪ストーブには懲りた!もう一本も薪を割りたくない!!」と宣言し、
引っ越しを機に、私たちは遂に寒い中の木集め・チェンソーでの玉切り・薪割り、
ストーブに溜まった灰の掃除、屋根に上っての煙突掃除等々、
薪ストーブにまつわる諸々の労働と心労から解放されたのです。
そして、真冬の冷え切った朝、
室内の気温がマイナス3℃という寒さからも解放されたのです。

勿論、炎に心奪われるという楽しみもなくなりましたが、
「解放」と言ってしまうところに、
言うに言われぬ「歴史」がギュギュっと詰まっているのです。

秋2

2014年産新米予約絶賛受付中

さちこ
やさいだより
こんにちは!まんまるファームです。
 こちらもよろしく
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード