FC2ブログ

ヨロコビが、そこには確かにあります。

  まんまるだより    
            2011年 8月 5日 号 
   
   「ヨロコビが、そこには確かにあります」

「あんた方、これだけやってれば楽しみだ」
まんまるファームのピーマン畑を通りがかったおばちゃんが言いました。
畑一面約1000本のピーマンが植わっています。
今は最盛期で毎日ピーマンの間にうずくまって収穫をしています。

以前の私ならば、ちょっと斜に構えていて、
「楽しみなわけ無いじゃない、こんなにしんどいのに。」
と心の中では思ったでしょう。

『農業と言えば、人はすぐに「収穫のヨロコビ」などと言う。
肥料撒きなど畑の準備から、種まき、定植、草刈にその他諸々の
作業があってやっと収穫。
収穫が終われば片付けなどなど。
田んぼも畑も、一大イベントみたいな収穫以外の仕事がどれだけ多いか。
収穫は、農作業の大きな流れの中の一つに過ぎないのだ。
長期間の収穫は体もキツくて、
ヨロコビを感じるのは初取り直前の待ち遠しいワクワクと、初収穫の時ぐらい』
などと思っていました。

随分尖がっていました。鋼鉄の棘を出してました。

時が経つにつれて、
農園名らしく丸くなったのかどうかは分かりませんが、
元気に育った野菜の収穫は、
キツイけれども楽しいものに変わりました。

毎日朝食前からの収穫。疲れも溜まって、たまにはのんびりしたいと思いますが、
キツくてツライだけではない
ヨロコビが、そこには確かにあります。
 
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~

けれども以前、
田んぼ近くで道路工事をしていた建設会社の社長に、
「あんた方、儲からない百姓なんか一生懸命やらなくていいぞ」
と言われた時には、いやはや、ごもっともです。
と思ったのでした。
               
      さちこ


008ピーマン

ギュウギュウに実が生っています。

013ピーマンを食べるニジュウヤホシ

ピーマンを食べるニジュウヤホシ。毎年手を焼いています。


004若い稲穂

今年も稲の穂が出始めました。小さな白いものは花です。
          
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード