FC2ブログ

田植えまでの仕事~土編

 まんまるだより   
       2012年 5月 18日 号

        ~ ツバメ ~
10日の新聞で、
野鳥の会が、減少が心配されているツバメ情報の提供を呼びかけている、
という記事を見ました。
こちら佐久では、昨年も今年もツバメはちゃんと飛来して、
田んぼの水面スレスレを、空気を引き裂くかのよう
にサァッと飛んでいます。
我が家の軒先では、今年も雛を育てているらしく、忙しくエサを運ぶ姿を見かけます。
私達は、
これまでもなるべく自然に迷惑をかけないように作物を作ってきました。
そしてこれからもずっとそうです。 
ツバメもスズメも沢山やって来ると、いいですね。
    
      ~ 田植えまでの仕事 土編 ~

前回前々回と田植えまでにやらなければならない仕事の中で、
種もみに関係する一連の作業を紹介しました。
想像以上に多様な作業があると思われたでしょうか。
あるいは、意外に少ない、それとも予想通りでしょうか?

今回は、土に関する仕事を紹介したいと思います。
その前に、「田植えまでの仕事 種もみ編」で、伏せ込みまでを書きましたが、
田植え直前には、十分な大きさまで成長した苗を、
苗床から剥がして各田んぼに必要枚数配る、
という重要な仕事があります。
苗の根はトレーを出て、下の土まで張っているので、
それをバリバリと引き剥がしていきます。剥がすだけで一日掛かり。
指が痛くなるんですよね~。
その後各田んぼへ運び、苗代のネットなどの片付けをします。

では、田植えまでの仕事 土編です。

あぜ波板張り   畦から水が漏れるのを防ぐ為、畦の内側に沿って張ります。
          昔から「あぜ塗り」と言って、水を混ぜて柔らかくした土で、
          壁塗りのように畦を塗り固める方法がありますが、
          畦を塗る代わりに、細長い波板を張ります。
          ビニールのシートなどを張るやり方もあります。
         
肥料散布     まんまるファームでは、
          鶏ふんや米ぬか、堆肥など有機質の肥料を撒きます。

荒おこし     田んぼを耕うんします。
          土と肥料の撹拌、藁の分解促進などの効果があります。

荒代かき     「代かき」は、田んぼに水を入れて耕すこと。
  
植え代かき    2回の代かきで水持ちを良くします。

005代かきと鳥
代かきをすると、エサを求めて鳥が沢山集まってきます。

5月4日の「まんまるだより」に、
催芽した状態の種もみの写真と3cmほどの苗の写真を載せています。  
HPの「まんまるだより」で見て下さいね。
普段目にする機会はないと思いますので、とても興味深いと思いますよ。 
                  さちこ
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【田植えまでの仕事~土編】

 まんまるだより          2012年 5月 18日 号        ~ ツバメ ~10日の新聞で、野鳥の会が、減少が心配されているツバメ情報の提供を呼びかけている、という記事を見ました。こちら佐久では、昨年も今年もツバメはちゃんと飛来して、田?...

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード