FC2ブログ

飛ばないてんとう虫

まんまるだより   
            7月3日


ズッキーニ・きゅうりの収穫が始まりました。
毎日、ピカピカの新鮮な野菜と付き合っていると、
こちらも、瑞々しく潤って来るような・・・?
いや、潤ってくれ・・・。

006てんとう虫
ピーマンの葉の上のてんとう虫

野菜の天敵アブラムシを食べてくれるてんとう虫。
6月の終わり、朝日新聞の天声人語は、
飛ばないてんとう虫の話でした。

ナミテントウという種類から、
飛ぶ力の弱い個体を選んで、交配を続けたところ、
30代目あたりで、
トコトコ歩くだけのてんとう虫になったそうです。

試しに畑やハウスに放してみると、
アブラムシの増殖が抑えられたとか。

大量に取り付いて、養分を吸い取り、葉を枯らしてしまうアブラムシ。
光合成で作られた養分を運ぶ師管に口針を突き刺し、
師管の中を流れる師管液を吸います。
この師管液は、ショ糖やアミノ酸が豊富で、
カリウムやマグネシウムも含まれていて、
とってもとっても栄養豊富なのです。

こんな美味しいものを、
毎日毎日チュウチュウ吸っているから、
すぐに丸々としてくるのだわ!!
今、殆ど全ての野菜にアブラムシはついています。
特に、
ハウスのナスの葉は、裏も表も大量のアブラムシに取り付かれ、
艶がなく萎んでかわいそうな状況です。
ところが、自然界は上手く出来ていて、
アブラムシが増えすぎると何処からともなくてんとう虫が飛んできて、
幼虫も葉の上で見かける様になります。
それは、待ち望んでいたヒーローが現れたようで実に嬉しいですねぇ。
「ガンバレ!ガンバレ!てんとう虫」

確かに、
てんとう虫が居ついてくれないかと、思うこともあります。
しかし、
食べ物がいなくなっても、何処にもいけないてんとう虫は、
可愛そうです。


0016月27日 ズッキーニ
艶やかズッキーニ。

003花粉を集めるアブ
きゅうりの花から花へ、花粉を集めるアブ。

003休憩するカモ
休憩所で休むカモ。

008夕方集まるカモ
夕方、食事の時間に急いでに集まるカモ。

庭のドクダミ
庭のドクダミ。
ドクダミと言う名が似合わない真っ白で純真な花。

                さちこ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
参加してます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まんま~る

Author:まんま~る
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード